ピアニスト、ピアノの先生がおすすめする電子ピアノ〜2017年版

憧れのピアノを始めたい! ピアノを習い始めたので自宅にも練習環境を作りたい!

でも自宅にアコースティックのピアノなんてアップライト(縦型)すら置けない!

そんなビギナーさんへのアドバイス代わりに、私が試弾してきた電子ピアノをまとめてみました。

ここでご紹介する電子ピアノはわたくし独自の基準をクリアした物のみとなっております。その基準とは、高さ調節可能な椅子がセットであること、譜面台がセットであること、3本ペダルが本体固定でついていることです。この基準を満たさない機種でしたらもっともっとお安い物もあります。しかし私は電子ピアノでクラシカルなピアノ演奏を練習する為にはこの3点だけは最低限満たす必要があると考えております。

ちなみに電子ピアノには個体差がほぼ無いため、必ずしも楽器店で購入する必要は無いかと思います。ポイントカードを持っているショッピングモール内の楽器店へ出向いて実際に見て触って購入し、ポイントを大きく加算するのも良し。実店舗で見て触って、ネットサイト上で購入してポイントを稼ぐもまた良し、です。

各機種に『最大同時発音数』という数値を書いておきました。これはここでは細かく説明しませんが、数値が高いほど音質がアコースティックに近いと思ってください。

最初に申しておきますが、「先生!一番お勧めの楽器はどれですか?」と言われたら、ここで紹介する電子ピアノはどれもお勧めいたしません。なぜなら電子ピアノは私たちの言う『楽器』には当てはまらないからです。お子さんのファースト楽器としてでもある程度の大きさのグランドピアノをご購入いただくことがベストです。しかしまぁ、それが諸々の事情により叶わないことも重々承知しております。その点をご理解頂いた上で、どうぞ電子ピアノ選びの参考となさってみてください。

 

10万円未満

10万円未満の機種は、タッチ等特にこだわりの無い方にお勧めです。鍵盤はバネで元の高さに戻るため、手や姿勢への負担は増えます。またそのバネが壊れた時が寿命と言っても過言ではありません。(勿論バネのみ取り寄せられれば修理も可能かと思います。)

お子さんのファースト楽器として、『続けられるのかもわからないし、まぁ、これでもいっか〜』という親御さんにはインテリアやデモ曲目で好みの機種でお選びいただくようお勧めしておりますが、狙い目は10〜20万円代クラスの機種の型落ち品(旧モデル)かと思います。

コストを低くして、とにかく始めたい!という方向け。
◎最大同時発音数120
◎必要最低限揃っている
◎信頼の日本製(メーカーはKORG)
◎DTM打ち込みキーボードとしても利用可能

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KORG C1 Air BK【ブラック】【お得なX型イスのセット!】 【送料無料】
価格:75600円(税込、送料無料) (2017/12/27時点)

 

お得なセット!他に買い足す必要がないのでビギナー向け
◎最大同時発音数128
◎完璧なセット内容
◎ローランド製
◎Bluetooth接続可 →オリジナルアプリも楽しめる

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【高低自在椅子&ヘッドフォン付属】Roland ローランド RP501R-NBS 【ナチュラルビーチ調】【デジタルピアノ・電子ピアノ】【必要なものが全部揃うセット!】【送料無料】
価格:99900円(税込、送料無料) (2017/12/27時点)

 

10万未満でもヤマハ製にこだわるなら
◎同時発音数192
◎発売当初は10〜20万円クラスだった機種

 

10万円代

10万円未満の機種に比べると最大同時発音数(音質)が上がりますね。

楽器メーカーの製品がやっぱり安心という方にお勧めです
◎最大同時発音数192
◎カワイ製
◎文句無し、買い足し無しの全部セット!
◎電子ピアノにしては良いタッチ
◎使いきれないほど多機能(BluetoothMIDI等)

 

ピアノと言えばヤマハ!な方にお勧めです
◎最大同時発音数256
◎どことなく本格的な見た目
◎椅子とヘッドフォンがセット
◎出力音数はハイブリッドピアノと同じレベル!

 

本物志向

こちらはヤマハ製のハイブリッドピアノという物で、アクション(鍵盤やハンマー)は本物のアップライトピアノやグランドピアノと全く同じで、弦ではなくセンサーから電子音が鳴る仕組みとなっており、まさにハイブリッド!

お値段もアコースティックなピアノと同等なほど高値ですが、音色は電子音ですがタッチはほぼ遜色無く、一生調律をする必要もありませんし、普通の電子ピアノのように鍵盤のバネが壊れる心配も要りません。半永久とまでは言えませんが、そう言っても過言では無いほどの代物です。

ほぼ本物のアップライトピアノ!ヤマハのハイブリッド
◎最大同時発音数256
◎アップライトピアノと同じアクション(鍵盤のシステム)
◎圧倒的に本物のアップライトに近い音色とタッチ
◎Bluetooth接続可能
→スマホ内の音楽を聞く為のスピーカーとしても使える
→音楽を流しながら演奏することも可能(アンサンブル)
◎国産のアップライトを買うならこちらの方がお勧め!!!

 

小型のグランドピアノと遜色無い弾き心地!
◎最大同時発音数256
◎グランドピアノと同じアクション(鍵盤のシステム)
◎圧倒的に本物のグランドピアノ(小型)に近い音色とタッチ
◎私自身が欲しい!!!笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

YAMAHA AvantGrand N1ヤマハ アバングランド
価格:702000円(税込、送料別) (2017/12/27時点)

 

ちなみに、こちらは楽器メーカーではございませんが、一応ハイブリッドピアノです。某音楽ホールの楽屋に設置されていた物を弾いたことがありますが、2つ前のヤマハのハイブリッドNU1Xと大差無いっちゃぁ無いかな…と思いました。(笑)

ヤマハN1を買えないのなら、こちらでも良いかなぁなんて思います。

 

豊かな音楽ライフを!

ABOUTこの記事をかいた人

【ピアノを弾いて美食を極める】を人生のテーマに、年間100ステージを超える演奏活動を続けるアンサンブルピアニスト。こどもの頃から広島カープ一筋。カープへの情熱は「カープ女子」なんて言える可愛いモノとは程遠く、外野から球種を予想して見分け、時にラジオ中継を聞きながら応援するその姿はほぼオヤジ...